データ入力用シートの作成方法

本ソフトウェア『MT4対応 FX損益管理表パーフェクト』を使用するにあたって、トレード結果の損益計算を行うためのデータ入力用シートの作成方法などをご説明させていただきます。

取引結果を入力するためにはデータ入力用に[損益管理表yyyy]シートを作成する必要がありますので、こちらの手順でシートの作成を行ってください。

起動方法

データ入力用シートの作成は[設定]シート上にある[シート作成]ボタンから行います。

設定シートのシート作成ボタン

作成対象の西暦を選択

[シート作成]ボタンを押すと下記画像のように[西暦の選択]画面が表示されます。

作成年の選択画面
データ入力用シートは年毎に作成されますので、作成したい西暦を選択し[OK]ボタンを押してください。

西暦のプルダウンボックスには、初回のシート作成時は現在の年と翌年、去年の3年分が表示され、2回目以降は作成済みの西暦に対して翌年、前年分の2年分が表示されます。

シート作成処理の完了メッセージ

シート作成処理が正常に完了すると下記画像のように[シート作成完了]メッセージが表示されます。

シート作成の完了メッセージ

シート作成時の注意事項

小計シートや各集計シート、各種統計シート上で「#REF!」と表示されているセルが多数あると思いますが、これはトレード結果のデータが何も入力されていない事により計算式がエラーとなっているためとなります。

取引履歴のインポートなどで[損益管理表yyyy]シートにトレード結果が入力されれば正常に計算結果が表示されますのでご安心ください。

なお、一度作成したシートは削除する事ができませんのでご注意ください。


公開日:
最終更新日:2014/02/22

  • MT4対応 FX損益管理表パーフェクト Ver 2.0.0

    今すぐダウンロード

    Vectorソフトウエア・ライブラリの
    ダウンロードページにジャンプします。

    ソフトウェアの更新履歴へ

PAGE TOP ↑